2010年05月25日

ノジコ

ノジコ

 野路子。鳥綱スズメ目ホオジロ科。全長約14センチ。ホオジロの仲間の中では一番体が小さいです。灰色を帯びた緑黄色の鳥で、大・中雨覆の先にある白斑が、翼の2本の白線となって目だちます。

 日本の特産種で、広葉低木林を好み、主に昆虫を餌とするが草本の種子も食べます。個体数の少ない種類の一つです。浅間高原には夏鳥として低山から亜高同山帯までの林縁に棲み、カラマツの林や低木林に多く生息します。
nogiko.jpg
posted by 風 at 22:15| ホオジロ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。